チャリティニュース

  • 2017-08-08

    一般財団法人東京マラソン財団スポーツレガシー事業

    ダイヤモンドアスリート サニブラウン アブデルハキーム選手が世界陸上競技選手権大会に出場!

スポーツレガシー事業のプロジェクトである若手アスリート“リーダーシッププログラム”に参加しているダイヤモンドアスリートのサニブラウン アブデルハキーム選手が、世界陸上競技選手権大会に出場しました。

結果は、男子100m準決勝 2組7着 10秒28(-0.2)でした。
サニブラウン選手のコメントはこちら
http://www.jaaf.or.jp/news/article/10729/

今後の出場スケジュールは、以下の予定です。
お見逃しなく!!!
200m予選  日本時間、8月8日(火)2:30より・・・・・・【予選通過】
200m準決勝 日本時間、8月10日(木)4:55より
200m決勝  日本時間、8月11日(金)5:50より
リレー(4×100m)予選 日本時間、8月12日(土)18:55より
リレー(4×100m)決勝 日本時間、8月13日(日)5:50より

昨年11月にダイヤモンドアスリートを修了した北川貴理選手が出場の可能性がある、男子4×400mリレーにも注目です!
男子4×400mリレー予選 日本時間、8月12日(土)19:50より
男子4×400mリレー決勝 日本時間、8月14日(月)5:15より

是非、世界陸上競技選手権大会に出場している日本選手達を日本からみんなで応援しましょう!!!

◆東京マラソン財団スポーツレガシー事業-ダイヤモンドアスリート/リーダーシッププログラムについて
https://www.runwithheart.jp/npo/activity_detail?id=105