チャリティニュース

  • 2016-09-23

    認定特定非営利活動法人Teach For Japan

    「夏休み本気でチャレンジ教室」を実施しました!

Teach For Japanは2016年8月22日~26日の5日間、東京都内の公立中学生88名を対象に、「夏休み本気でチャレンジ教室」(夏休み期間中の学習支援事業)を実施しました。

教師は、Teach For Japanが募集・選抜の上、独自の研修を通じて育成した22名です。

学習支援の実施前後に行ったテストの点数を比較すると、英数の合計点が80点以上上がった生徒もおり、ほぼ全員の点数が指導前よりも高い結果となりました。
※なお、平均点は事前・事後テストの両方を受験している生徒のみを対象に算出

 
1日の振り返りを行う参加教師陣。毎日夜中まで指導内容を検討する熱の入りようにTFJスタッフも頭が下がりました。


TFJスタッフも全力で後方支援にあたりました。

また、点数の変化にとどまらず、生徒の学習意欲にも変化が見られました。最終日に実施した生徒へのアンケートからは、「難しいこともやればできると思う」「もっと難しい問題も解いてみたいと思った」「どんな行動もその意味することが大切だということがわかった」等、学習に対する前向きな意識変化が見られるようになりました。
 

■参加生徒の声
「台風で中止になったのが残念なほど楽しく充実した4日間でした。先生方、本当にありがとうございました。」

「数学も英語も本気でチャレンジに参加する前よりできるようになったと思います。解ける問題が少しずつ増えて嬉しかったです。なによりもわからないところ言ったり発言しやすい雰囲気で勉強できたのがとても嬉しかったです。今年も来て本当に良かったです」